Chittoのホームページ手作りウェルカムボードの詳細についてはこちら!

------------
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
てかけ!!

ステンドグラスの場合、

いつもは切り刻んで繋ぎ合わせて使っているガラスですが、

たまに風合いそのままに建具などに取り付けたい!と、

大きいまま1枚ドン!で施工することがあります!!

 

とくにステンドグラスで使用するようなクリアの型ガラスは、

日本のメーカーには無い色々なテクスチャーがあり、

それだけのためにわざわざChittoに注文してきてくれる方も、

結構多くおられます!!

 

で、先日もこのクリア型ガラスのオーダーいただいたのですが、

今回はただただ切りっ放しのガラスを納品するのではなく、

カットしたガラスにこのような加工を施しました!!

 

 

わかりますか・・?

 

実はこれ、ちょっと分かり難いのですが、

ガラスの4方の小口を綺麗に機械で磨いてあり、

そして片側の面に・・・

 

 

このようにガラスを削って窪みをつけてあるのです!!

 

これはここに指を引っ掛けて使うのですが、

このガラス、今後家具に取り付けられて、

ガラスの引き戸として使われます!!

 

そしてこの上の写真は横シマのボーダー柄になっておりますが、

今回はこれ以外にも・・・

 

 

縦シマのストライプ柄でも同じ物を製作いたしました!!

 

これで縦横、引き戸を開けた時に重なる部分が市松模様になり、

かなり表情豊かなサイドボードになると思うのですが、

取り付け後のお写真は、またのお楽しみということで、

施工しましたらまたここでご紹介させていただきますね!!

 

ステンドグラス用のガラスですが、

こんな感じに使用することもできますので、

ご入用の際は、ぜひお近くの工房にお尋ねくださいませ!!

 

もちろんChittoでも対応しておりますよ〜!!

| ガラス工事 | 05:02 | comments(0) |
ご報告!!
ゴールデンウィークもなんだかあっという間に終わってしまいましたが、
以前ここでご紹介していた、こんなもの!!
 
や、
こんなパネル!!
ゴールデンウィーク前に施工してきましたので、
遅ればせながら今回ご報告をさせていただきます!!
当日施工に向かったのは東京北青山!!
表参道ヒルズのすぐ近くで、
到着してすぐに昼食をとりに近くを散策したのですが、
何かおしゃれなイベントをやっていたり、
街中でモデルさんが雑誌の写真撮影をしていたりと、
そこはまるでテレビの向こう側の世界のようで、
なんだかとても不思議な感じの世界でした!!
午後からいよいよ施工工事をさせていただいたのですが、
今回はステンドグラスとは少し違って、
ステンドグラスに使用されるガラスで間仕切りを設置するので、
薄いガラスに強度を持たせる為に特注で合わせガラスを製作し、
穴開け加工をしたものを柱にビスで固定していく作業でした!!
なにせ初めてのことだったので、色々とハプニングもありましたが、
なんとか無事すべてのパネルが取り付けられ完成いたしました!!
完成した間仕切がこちら!!
暖色系のガラスを少しずつ色を変えて施工してあります!!
そしてこちらも!!
同じガラスで表札に変身いたしました!!
間仕切パネル含めお施主様にも大変喜んでいただけましたよ!!
施工後の雄姿はCOMMUNICA様のサイト内の、
ブログの中にも写真が少しでてきますので、
気になった方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね!!
ということで今回お世話になった皆様、本当にありがとうございました!!
| ガラス工事 | 05:45 | comments(0) |
女の園!!
以前(今でも)お世話になっていた先生の製作したパネルを納める為に、
昨日は某女子校へ取り付けのお手伝いに行ってきました!!

ボクもステンドグラスを始める前は、
今回のような取り付け仕事を毎日していたので、
取り付け作業はお手の物!と、言いたいところなのですが、
今回は枚数も多い上、
取り付け箇所が一番高いところで6メートルにもなり、
とても2人だけでは取り付けが出来ないということで、
よく知っている職人さんに声を掛け、
ボク達を含め5人工での作業となりました!!

昨日の外はかなり暑かったのですが、
取り付け場所のホールの中はクーラーがきいておりとても快適!!

仕事も順調にはかどります!!

しかもホールは現在も使われている所なので、
途中仕事をしている後ろで女学生達が踊ったり歌ったりととても華やか!!

最近変体と言う事に気付き始めたワタクシは、
振り返って凝視したい欲望と何度も何度も闘いながら、
頑張って仕事に励むのでありました!!

と言ってもボクの仕事はたいしたことはないのですが・・・

なにしろ取り付け工事の本職が3人も来てくれているので、
取り付けもシーリングもさすがの早業で、
当初2日掛かっちゃうかも?と思われていた作業も、
4時前には無事20枚のパネル全てを取り付ける事ができ、
余裕を持って作業を完了することが出来ました!!

今回は20枚のパネル全てが繋がりのあるデザインでしたが、
取り付け後には見事にその柄が繋がり、
大きな1枚絵としてその姿を現すのでありました!!

今回写真はお施主様の関係もあり(自分の現場でもないですし)、
勝手にご紹介することはできませんが、
手吹きのアンティークガラスやフュージングに絵付けなど、
高度な技をふんだんに盛り込んだ素晴らしい作品でした!!

とにもかくにも無事、全てを取り付ける事が出来本当に良かったです!!

と言う事で、
今回は本当に貴重な良い体験をさせていただきました!!と言っても、
先生や職人さん達のさすがプロ!という所を、
間近で見れて勉強になったと言うのが貴重な体験で、
決して普段入りたくても入れない女の園に足を踏み入れられた事が、
貴重な体験だった訳ではありませんからね・・・。
| ガラス工事 | 07:24 | comments(0) |
プレッシャー・・・
先日は現場で木製什器のガラス施工を行ったのですが、
これがガラス天板と前板とをUVの接着剤(紫外線に反応して硬化する)で
接着していくというもの・・・

実はこのUV接着、一回しっかりくっついてしまうと外れない!という代物。

しかもブラックライトを当てて硬化させるのですが、
結構あっという間に固まってしまうのでおちおちしてられません・・・

先日施工したガラスは、約1800mmもの長い距離。

この長さ全てを接着面に空気を入れず、
しかも前面をぴったりと揃えなければならない・・・
またそれを全て一発で行わなければならないというプレッシャー・・・

結果から言うと、一回目は両サイドに空気が入ってしまい失敗・・・

ただライトをフルに当てていなかったので奇跡的に綺麗に外すことができ、
再度前板の上下を反転させて行ったのですが、
今度はガラスの接着面の直線が出ていなかったようで、
どう頑張っても両サイドが浮いてしまって接着できない・・・

結局もう一度前板を元に戻して、施工を無事完了致しました!!

はぁ・・・

工房マッスルのTさん、ご迷惑をお掛けいたしました・・・
おけげで無事施工を完了することが出来ました。

後はガラスと什器のとりあいをコーキングして完成!

(あせっていたのでここからの写真しかありません・・・)


完成!!


一発で決まればものの1時間で済む作業なのに、
結局3回ものやり直しで、夕方まだ明るかった空も、
作業が終わって帰るころには真っ暗になってしまいました・・・

はぁ・・・
どうしたらもっとプレッシャーに強くなれるのでしょうか・・・?

| ガラス工事 | 05:48 | comments(0) |
何屋??
「ねぇ、秘密のブログ教えて!」って何人かに言われました・・・

じゃあ教えましょう!! 『こちら』です!!

ただむこうへ行って記事を読んでも怒らないでくださいね!!

あれはあくまでもジョーク・・・
季節のイベント事なので許して下さい!!


さてさて、いつもいつもこんな事ばかりやっている自分が
たまに凄〜く嫌になる事があります・・・

このブログも『工房Chitto』と付いているにも関わらず、
書いている記事の殆どが仕事とは関係の無い雑談・・・

ステンドグラス工房と言っているにも関わらず、
あまりステンドグラスを作っていないような・・・

先日の仕事も、

割れてます・・・

この割れたマンションのガラスを、



取り替えるというお仕事・・・

さすがに物が大き過ぎて一人で工事を行う事は出来ません。
なので知り合いの職人さんを手配して無事交換が完了いたしました。

しかしこの仕事、ガラスという事意外は、
ステンドグラスには何も関係がありません・・・。

実はこういった仕事、結構多いんです・・・
なので作っちゃいました!『ガラス工事』のカテゴリー・・

これからは写真を撮り忘れなかったら、
こういったものも載せていこうかな?と・・・

でも、わしゃ一体何屋?

今年度はもっとステンドの記事が書けるようになりたい!!

・・・と、思っております・・・。
| ガラス工事 | 06:15 | comments(2) |
| 1/1PAGES |