Chittoのホームページ手作りウェルカムボードの詳細についてはこちら!

------------
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
<< ありがとうございました!! | main | パンパカパ〜ン!! >>
生まれ変わる!!
先日、家で昔から使っているという家具の扉のガラスを、
ステンドグラスに作り変えたい!という依頼を受けました。

この家具自体、かなり昔から大切に使われてきたようで、
片方の扉のガラスが割れてしまったために修理をしたのか、
左右で全然違った模様の型ガラスが取り付けてあったのです・・・

お客様は当初、片方のモールガラスだけを残し、
逆の扉には同じガラスを取り寄せて付け替えようと思っていたようなのですが、
どちらも見慣れた想い出のあるガラス、できれば両方残したい・・・

そこで、この二つをミックスして、
新たにステンドグラスを製作することにいたしました!!

デザインは至ってシンプルですが、
ステンドグラスになる事によってそれなりの存在感はでるはず!!

しかも少しの付け足しはあるものの、
殆どの面積は既存のガラスをカットして使用するので、
ガラス自体の材料費も殆ど掛かりません!!

そ・し・て、なんと製作もお客様ご自身の手で!!

早速コチラでガラスカット&テープ巻きの段取りを済ませ、
当日は小っちゃな職人さんもお手伝いでやって来て、
一生懸命ハンダの作業をこなしていきました!!
(今回はパーツが大きかったため、テープもコチラで巻きました!)


がんばれ!!


娘さんはなんと小学2年生!!

最初は正直心配でしたが、もの作りが大好きな女の子、
少しの時間でコツをすっかり覚え、
気がつけばお母さんと同じ距離を綺麗にハンダ付けするのでありました!!

ハンダ仕上がりも見た目大人同じ!!

やり終えてもまだまだ物足りない感じの小さな職人さんでした!!

そんな感じで母娘で一生懸命作り上げたステンドグラスは、
無事に家具の扉に納まって、
新しい人生・・・いや、家具生を歩んでいくのでありました!!



ナチュラルグラスっぽい出来上がりで、きっと家具も大変身!!

ぽかで肝心のリメイク前の写真を撮り忘れてしまいましたが、
今回リメイクしたガラスのお陰で、家具が見違える程良くなったことは、
言うまでもありません!!

これでまた後何十年と、家具を大切に使っていっていただける事でしょう!!

良かった良かった!!

と、他にもこんな感じでリメイクすれば可愛くなるのに!
って言う家具をお持ちの方はいらっしゃるんではないでしょうか?

そんな方はぜひ、扉ガラスのリメイクに、
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

きっと更に愛着が湧いて、手放せない逸品になること間違いなしですよ!!
| 修繕&リメイク | 00:48 | comments(0) |
コメント
コメントする