Chittoのホームページ手作りウェルカムボードの詳細についてはこちら!

------------
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
<< これ!! | main | そっち?? >>
自力で!!

今日は七夕ですが天気はいまいち・・・

 

空は厚い雲に覆われていて夜も星が見えるか怪しい状況です。

 

7月に入って台風が近づいてから、ず〜っと雨の日が続いておりますが、

お陰で家の中もも工房の中も湿気が凄くて、

朝髪がまとまらず、セットするのに毎日凄く時間が掛かってしまいます!

と、言ってみたいのですが、そんな事はありません・・・

 

で、梅雨に入ってからのこの湿気が原因かは分からないのですが、

買って1年ちょっとしか経っていない工房のノートパソコンが壊れてしまい、

昨日思い切って自力で修理する作業をしてみました!!

 

まずはパソコン本体を強めに叩いてみることに!!

 

表面、裏面、キーボードの部分、と順にバンバン叩いてみたのですが、

結果何もかわらず、画面にはロゴマークとクルクルマークが、

ず〜と無限ループするだけ・・・

 

子供の頃はこの方法で何度も家のテレビを直してきただけに、

何度もチャレンジしてこの結果にはかなり心が折れました。

 

次はあっちこっちフーフー作戦です!!

 

USBの差込口やDVDドライブの中、

それにキーボードの隙間や本体裏側の網状になっている部分など、

とにかく隙間という隙間に強めに息を吹きかけ、

多分接触を悪くしているであろう埃を全て吹き飛ばします!!

 

が、結果は同じ・・・

 

ファミコンのカセットはこの方法を使えば必ず使うことができたのに、

息の力が衰えたのか、やはり年齢には勝てないことがわかりました・・・

 

で、こうなれば最後の手段!!

 

本体を分解して切れているであろう線を繋ぎ直すのです!!

 

中学生の時は壊れてしまったラジコンをこの方法で、

モーターへ繋がる切れた銅線をハンダで繋ぎ直し、

見事復活させた実績があります!!

 

きっとこれなら!と、本体のネジというネジを全て外し、

いよいよパソコンの心臓部が姿を現しました!!

 

 

せ、線が無い・・・ 繋ぎ直すべき線が、無い・・・

 

しょうがないのでとりあえずHDDのコネクターを外して、

その部分をフーフーしてもう一度元に戻して電源を入れてみましたが、

直るどころかロゴマークすら出なくなってしまい、

黒いままの画面には、

物悲しい表情をしたオッサンの顔が写りこんでいるだけでした・・・

 

ということで、パソコンの修理は専門店にお願いしましょうね・・・。

| 雑談 | 05:33 | comments(0) |
コメント
コメントする