Chittoのホームページ手作りウェルカムボードの詳細についてはこちら!

------------
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
<< 本日は!! | main | ありがとうございました〜!! >>
目の保養!!

先日の3連休は、ストリートフェスティバルの最終回に出展のため、

金曜土曜と青葉シンボルロードにおりましたが、

今回も本当に大勢の皆様とお会いでき、

楽しい2日間を過ごすことができました!!

 

で、そのストフェスでの様子は、色々とご報告したいことが沢山あるので、

それはまた後日させていただくとして、

その間にひょんなことからお話しさせていただくことができた、

若手ステンドグラス作家さんのことをここで少しご紹介させていただきたいと思います!!

 

実は今、ボクも当日まで知らなかったのですが、

七間町の元映画館があった場所にある、水道局ビルのCCCにて、

藤原俊さんという作家さんの展覧会が開催されており、

先日ストフェスの間を縫って見せてもらいに行ってきました!!

 

で、この方何が凄いかって、その経歴!!

 

出身こそ静岡なのですが、なんとあの東京藝大の大学院を卒業し、

その後大手ステンドグラス工房にて色々なプロジェクトに携わり、

そして今回、地元静岡に戻って工房を構えることになったそうです!!

 

で、なぜそんな藤原さんがステンドグラスに!そして静岡に!かというと、

静岡には昔、日本のステンドグラス文化には切っても切れない人物、

小川三知という方がおり、今まで西洋的、絵画的だったステンドグラスを、

余白を多く使ったより日本画的なデザインにして、

日本独特のステンドグラスデザインというものを確立されたのですが、

(確かこんな感じだったと思うけど・・・)

藤原さんその小川三知の存在を知り、研究し、

そのデザインの素晴らしさに影響されこの道を進んで行くことを決められたようです!!

 

で、そんな藤原さんの作品は、母校東京藝大の学長室にも飾られているらしく、

小川三知を最初、小川さん家だと思っていたボクに比べたら、

その筋の本物な訳なのであります!!

 

その日は用事があって足を運べなかったのですが、

先日日曜日には小川三知研究の第一人者でもある、

井村 馨 氏との対談もこなすなどされていたようで、

まさに大物凱旋!といった感じです!!

 

そんな藤原俊さんが気になったそこのあなた!

作品展「ただいま。そして、はじまりの合図。」は、

来月2日まで開催されておりますので、

お時間のある方はぜひCCCに足を運んでみてください!!

 

藤原さんもとても気さくで話しやすい人ですよ!!

 

と、これだけ宣伝しておけば、

何かあったらChittoにもおこぼれもらえるんじゃないかと!!

 

今後ともよろしくお願いしま〜す!!

 

| 雑談 | 05:10 | comments(0) |
コメント
コメントする