Chittoのホームページ手作りウェルカムボードの詳細についてはこちら!

------------
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
<< もう少し!! | main | ありがとうございました!! >>
プレゼント・・・

いよいよ明後日はクリスマス!!

 

そして明日はサンタさんがやって来るクリスマスイブですが、

自分もオッサンになって、子供たちも大きくなった今は、

昔ほどの盛り上がりはなくなってしまいましたね・・・

 

でもおもちゃなどのプレゼントがもらえるクリスマスは、

子供達にとっては1年で一番好きなイベントなのではないでしょうか!!

 

そういえば自分がまだ小学生の低学年だった頃、

両親共働きの自分は今でいう学童保育のようなものに放課後通っており、

そこでささやかながらクリスマスパーティーを開催していたのですが、

その際クリスマスパーティーにありがちな、

みんなで輪になって歌を歌いながら隣の人へ、

順にプレゼントを手渡ししていく「あれ」で、

プレゼントを交換していくというイベントがありました!!

 

小学校3年生になった時、プレゼント予算の300円で、

自分は文房具店で消しゴムと鉛筆のセットを買ってラッピングしてもらい、

当日はそのプレゼントを持って参加したのですが、

このようなプレゼントルールの場合稀に300円を超えた物や、

家で使わない高価な物を持ち込む子がいる!ということを、

1,2年生の時にしっかりと学習してたので、3年生になったその時は、

そのルール無用のお宝を狙うことにしたのでありました!!

 

ちなみに前年のお宝はトッポジージョの目覚し時計(新品)!!

 

別にトッポジージョが凄く好き!と言う訳ではありませんでしたが、

取り敢えず新品なのと300円以上するということは、

小学2年生のボクでもじゅうぶんに理解できたので、

他の消しゴムや鉛筆などの予算内プレゼントに比べたら、

そのトッポジージョはまさに大当たり〜!!

 

なので今年は何が何でもそのような大当たりを引き当てたい!と、

心に固く誓って挑んだのでありました!!

 

が、ここで問題が!!

 

プレゼントは基本全てラッピングされているので中身が何だかわからない・・

 

また仮に中身がなんとなく分かったとしても、

プレゼントが確定する歌の止まるタイミングがわからない・・・

 

しかし、そこはずる賢い小学3年生!!

 

中身は重さで、タイミングはブツをこっそり背後に隠しておくことで、

この難問を解決することにしたのでありました!!

 

そしていよいよ本番!!

 

きよしこの夜の歌に合わせて隣の人に順番にプレゼントを渡していくのですが、

5,6個プレゼントを回した時、

自分の手元にずっしりと重い伊勢丹の袋がやってきました!!

 

その瞬間今回のお宝はこれだ!と思った小3は、

2週目に回ってきた時にそのブツを自分の後ろにサッと隠し、

その後何食わぬ顔でプレゼントを回し続けました!!

 

そして歌が終わった瞬間、この種のプレゼント交換にありがちな、

あれ?自分の手元でプレゼントが2個になっちゃた!

を装って、軽い方のプレゼントをお友達に優しく手渡してあげたのです!!

 

これで今回のミッションは完了!! さぁそれではいよいよ開封の儀です!!

 

伊勢丹の袋を開けると、

綺麗にラッピングされたコッペパンほどの丸っこいブツが入っておりました!!

 

持ち上げてみるとズッシリとした何とも言えない重傷感!!

 

間違いない!今回の当たりだ!と、

期待を胸にそのラッピングを開封してみると、

なんとそこには白いペンキで『幸運』と書かれた石が鎮座しておりました・・・

 

しかもこの『幸運の石』、帰ってから親に見せたところ、

『幸』の字に線が一本足りないことが発覚。

 

自分の欲に負け不正までして手に入れたプレゼントは、

『辛運』と書かれた大きな丸い石でありました・・・

 

悪い事をすると良くない結果を招くという教訓を、

石の重さ同様ズッシリと感じた小学3年のクリスマスでありました・・・。

| 雑談 | 04:57 | comments(0) |
コメント
コメントする